介護福祉士になるには

介護福祉士国家試験の受験資格は、法令等により次のいずれかに該当する者となっています。

1)
実務経験による受験(3年以上介護等の業務に従事した人)
・従業期間 1,095日以上
・従事日数 540日以上
※平成24年度(第25回)試験からは、上表の実務経験に加え、養成施設等において、6ヶ月以上の課程を修了する必要があります。

2)
福祉系高等学校卒業による受験
・福祉系高等学校卒業(見込み)者
・福祉系高等学校専攻科卒業(見込み)者
・特例高等学校等卒業後、9ヶ月以上の介護等の実務経験を有する者

3)
介護福祉士養成施設卒業による受験(平成24年度(第25回)試験以降)
※平成24年度以降に養成施設において必要な知識及び技能を修得した方も、国家試験の受験が必要になります。

スポンサードリンク

濃縮!社会福祉士

濃縮!ケアマネージャー

ケアプランナー9

濃縮!介護福祉士

濃縮!認知症ケア専門士

濃縮!住環境コーディネーター

濃縮!年金アドバイザー

濃縮!産業カウンセラー

濃縮!衛生管理者

メニュー