前年(平成22年度)の実施状況と合格率は?

第22回介護福祉士受験者は全体では、153,811人となっています。介護福祉士試験受験者数は増加傾向にありますが、合格率は、50%代で安定しており国家資格の難易度では低めとなっています。

最近の介護福祉士試験結果
第18回
受験者数 130,034 人
合格者数 60,910 人
合格率 46.8%

第19回
受験者数 145,946 人
合格者数 73,606 人
合格率 50.4%

第20回
受験者数 142,765 人
合格者数 73,302 人
合格率 51.3%

第21回
受験者数 130,830 人
合格者数 67,993 人
合格率 52.0%

第22回
受験者数 153,811 人
合格者数 77,251 人
合格率 50.2%

 

介護福祉士試験合格者の内訳
(1)性別

区分  男  女  計
人数(人)
16,041
61,210
77,251
割合(%)
20.8
79.2
100.0

 

(2)介護福祉士受験資格別

 区分 合格者数 合格率  割合
 総数
77,251人
50.2%
100.0%
社会福祉施設の介護職員等
41,602
51.5
53.9
老人福祉施設の介護職員等
36,874
51.0
47.8
障害者福祉施設の介護職員等
4,032
57.8
5.2
保護施設、児童福祉施設の介護職員等
609
52.0
0.8
その他の社会福祉施設の介護職員等
87
35.8
0.1
訪問介護員
17,319
53.7
22.4
介護老人保健施設の介護職員
7,511
45.7
9.7
医療機関(療養病床等)の看護補助者
5,661
37.8
7.3
福祉系高等学校(専攻科を含む)
4,981
54.9
6.5
その他
177
50.0
0.2

(注)「その他」は、介護等の便宜を供与する事業を行う者に使用される者のうち、その主たる業務が介護等の業務である者等である。

 

(3)年齢別の介護福祉士試験合格者数

年齢区分(歳)  人数(人)  割合(%)
~20
3,071
4.0
21~30
17,108
22.1
31~40
20,210
26.2
41~50
22,154
28.7
51~60
12,956
16.7
61~
1,752
2.3
77,251
100.0

 

(4)都道府県別(人)介護福祉士試験合格者数

北海道
4,392
東京都
5,877
滋賀県
839
香川県
646
青森県
1,132
神奈川県
4,878
京都府
1,693
愛媛県
1,175
岩手県
857
新潟県
1,703
大阪府
5,655
高知県
560
宮城県
1,366
富山県
733
兵庫県
3,823
福岡県
3,052
秋田県
875
石川県
800
奈良県
897
佐賀県
583
山形県
900
福井県
545
和歌山県
701
長崎県
1,105
福島県
1,208
山梨県
538
鳥取県
528
熊本県
1,298
茨城県
1,444
長野県
1,503
島根県
567
大分県
815
栃木県
860
岐阜県
1,183
岡山県
1,381
宮崎県
728
群馬県
1,176
静岡県
2,348
広島県
1,754
鹿児島県
1,353
埼玉県
3,659
愛知県
3,689
山口県
930
沖縄県
850
千葉県
2,940
三重県
1,105
徳島県
607
77,251

 

スポンサードリンク

濃縮!社会福祉士

濃縮!ケアマネージャー

ケアプランナー9

濃縮!介護福祉士

濃縮!認知症ケア専門士

濃縮!住環境コーディネーター

濃縮!年金アドバイザー

濃縮!産業カウンセラー

濃縮!衛生管理者

メニュー